トイレもオシャレにしたい!アレンジのためのアイデア

トイレもオシャレにしたい!アレンジのためのアイデア


自分や家族はもちろんのこと、お客様が来られた際にも高頻度で使用される”トイレ”、おしゃれにしていますか?
トイレがおしゃれだと、嫌なことがあってもそれを全て水に流してしまうことができるような、そんな前向きな気持ちにしてくれるものです。ここでは、トイレもおしゃれにするためのアイデアについて、ご紹介していきたいと思います。

壁紙を変える

まずは、印象を大きく変えることができる壁紙を変えてしまうというアイデアをご紹介します。白っぽい色を基にした壁紙は清潔感がありますが、黒と白のような色使いにすると、モダンな印象でとてもお洒落になります。赤と黒と白などの組み合わせも、とてもカッコイイ印象を与えます。また、タイルの見た目になっているものを貼り付けるだけでも、お洒落なトイレに早変わりさせることができます。
壁紙を傷つけることなく張り替えられるものも販売されていますし、特に気にしないという方はマスキングテープを直接はって自分好みの壁紙にしてしまうという方法もおすすめです。壁紙を変えることとは違いますが、壁に直接フレームを飾ったりポストカードをはりつけたりするのもお洒落です。

ペーパーホルダーを変える

いきなり小物になってしまいますが、ペーパーホルダーを変えるだけでもとてもおしゃれにアレンジすることができます。ホルダーの上に小さめの板をとりつければ小物を飾ることもできますし、ちょっとした飾りを置きたいときにも便利です。
ホルダーごと変えるのはちょっと・・・という方は、マスキングテープや転写シールなどを購入し、好みのホルダーに作り変えるという方法もおすすめです。100円均一などでも購入できますので、とても簡単で安上がりです。
そして、ペーパーホルダーにカバーを付けている方は、そのカバーを日替わりにするのもおすすめです。様々なデザインのものが販売されていますので、好みのものがきっと見つかると思います。
ホルダーカバーを手作りしてしまうというのも、おしゃれでいいですよね。

カウンターを作る

トイレの横に少しスペースがある場合には、カウンターを作ってしまうこともおすすめです。トイレ全体の色に合うような板を使用したり、好みの色に塗り替えてカウンターを作ったら、その上に飾りをおくことでとてもお洒落になりますよね。
例えば、観葉植物は白や木目調ととても相性がいいので観葉植物を並べてみたり、表紙を手前にして本を3冊程度飾ってみたりするのもお洒落です。ただ単にカウンターとして使用するだけではなく、板の下にレースなどをとりつけることで、板の下の空間を収納スペースとして活用することもできます。
トイレットペーパーや掃除用具などを収納できますので、パッとトイレに入った時に余分なものがなく見た目もお洒落でスッキリしますよね。

クッションフロアを敷く

トイレの壁だけではなく、床も変えてしまうというのはいかがでしょうか?床を張り替えるのではなく、クッションフロアを敷いてしまうことで、いっきにお洒落にしていくことができます。
木目調やレンガなど様々なデザインのものがありますので、好みのものを敷いてみるだけでも印象は変わります。さらに、クッションフロアのメリットとして、掃除がしやすくなるという点が挙げられます。
フローリングは溝があるため、どうしても掃除がしづらくなってしまうのですが、クッションフロアならフラットなので掃除が簡単で助かります。

おわりに

トイレをおしゃれにアレンジするというのは、積極的に行っている方は少ないように思います。インテリアと言えばやはりまずはリビングや寝室、キッチンなどに目がいきがちですよね。
ですが、生活の中で利用頻度の高いトイレもおしゃれにアレンジすることで、毎日の生活にまた違った感覚を取り入れることができるようになります。
狭めの落ち着く隠れ家のような、そんなトイレにアレンジしてみませんか?

参考リンク

トイレ空間、自分仕様に DIYで「書斎」を満喫|くらし&ハウス|NIKKEI STYLE